本多希の水着体験動画 「Kiss Mark」 本多希の「バニーコスプレ」2


今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:「Kiss Mark」 本多希の「バニーコスプレ」2
キーワード:ハイビジョン  セクシー  アイドル  グラビア  
メーカー:ランク10国

「Kiss Mark」の本田希がうさ耳とゴールドの水着をつけてくねくね!はみ出すオッパイ!


ネットの妄想 口コミ


入団会見もさることながら、美少女のピッチングには、なにか「オーラ」のようなモノさえ感じるのは、私一人だけではあるまい。
美少女は、報道陣約230人が集まった会見で、「伝統あるチームに入り、期待と責任を感じる、松坂大輔さん(レッドソックス)のような球界を代表する投手になりたい」と言ったのである。
美少女は、稀に見る本格左腕なのである。
入団会見での、ユニフォームに袖を通すセレモニーは恒例だが、この日がプロ野球選手としての第一歩であり、美少女の顔も緊張気味であったという。
入団会見や、美少女について調べたいときは、関連の球団サイトや、スポーツのブログなどを参考にすると良いかもしれない。
ストレートも、変化球も磨きを掛けて、美少女の評価が、さらに上がっていく事を祈りたい。
渡辺監督自身も、西武でローテーションを張っていた投手であり、期待も「ひとしお」なのだろう。
美少女の入団会見では、初めて西武のユニフォームに袖を通した、彼の姿が見られた。
ここのところ、最近のプロ球界では、左腕の本格速球投手が出てこなかったので、美少女のプロ入りは、この意味でも話題になっている。
美少女の、ピッチャーとしてのポテンシャルは、かなり高いと言って良いだろう。
美少女が、初年度から、ローテーションに入ってくるのは確実で、残る心配は怪我ぐらいである。




「Kiss Mark」 本多希の「バニーコスプレ」2



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です